ストライダーキッズの未来

私が最近思ってることです、自分で言うのもなんですが、最近はストライダーが本当に大流行で、各地でチームがたくさん出来てきて、ストライダー関連の各種イベントがあちこちで開催されています。

そしてそれに関連して最近心配していることがあります。
皆さんはストライダー卒業したときの方向性を考えて、ストライダーに乗せているのかなということです。

きっと多くの方は雑誌やテレビで流行してるみたいだから乗せただけ、
自転車に補助輪はずれたら、それでもういいかなという幼児用玩具の延長的扱いなのではないでしょうか。

あとは上手に乗ってほしいという方もいらっしゃいますね、スーパースターたいようくんのようになりたい、ロケ☆スタ内でもだいち、カッツのようにトリックさせたいとか、いらっしゃいます。

でも、そこは大事なポイントじゃないと思います。
いろんな考えの方がいるのは仕方のないことだと思いますが、自分の子供の目指す方向性を考えて、ストライダーに乗せることが重要だと思います。

キッズ達はストライダーカップをはじめ、ひよこライダーズカップなど、多くのイベントを通じて成長したことでしょう。でも、成長したのは子供達だけでないと思います、親も同時に成長してませんかね。
ストライダーに乗るようになってから子供のことが少しわかるようになったと思いませんか。
もっといろんなイベント通じて子供のことわかるようになりませんか。

この先、ストライダー卒業してレースやめちゃうのってもったいないなぁと思いませんか。

と考えている今日この頃です。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク